Search this site
ボーダーコリーのカルビ・バーニーズのまろとの日々。
その他いろいろなつぶやき。
<< まろとのお別れの時のこと | TOP | 出産しました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
49日
まろが居なくなってからもう49日も経つのかぁ…

早いなぁ。
いつもなら、時間気にせずお散歩に行けるいい季節になったなーって思うのに。

だーが入院したりすることが多かったので、最期の半年はまろと二人で
過ごすことが多かったから、まろが居なくなってしまったのは本当に寂しい。

しばらくはわんこ飼う予定もないので、首輪以外のほとんどを寄付したり
処分したこともあって、わんこグッズがほとんどなくなってしまいました。

7年半当たり前に居たわんこが居ない今の生活。
誰も待ってないから、早く帰らなくてもよくなった。
食べ物落としても誰も拾いに来ない。
帰ってもわんこが走って迎えに来てくれない…部屋から物音がしない。

ハウスクリーニングにも来てもらって、本格的にきれいになってきた部屋。
毛が散らばらない生活はスバラシイw←ごめんね、まろ。これだけは嬉しいw
しかしまだまだ「なんでこんなとこに!?」って場所から毛が出てくるけどw
カルまろが来てから掃除はあきらめてたから、きっとすっごい奥とかにはまだ
カル毛も残っているだろう…

ハウスクリーニングでやってもらったとこにも毛は残ってたから、ダブルコートの犬の毛って
ほんとにすごいんやなぁって思った。ほんまどこにでも入り込むし。
そりゃ家電も壊れるわw(一回毛のせいでテレビ壊れた…)

いやまぁ普段から掃除しろって話なんですが…すんません…

他のわんこにも使ってもらえるものは寄付したんやけど、寄付出来ないものが残ってます。

100均のお薬カレンダー。
まろは2日に一回のお薬があったのでこれ使ってました。便利でした。
3日に飲むはずだったとこで止まってます…

お薬まだまだ残ってました。
病院ってまとめて薬出すもんね。仕方ないけど…

ワクチンの証明書。病院の領収書たくさん。
ちなみにこれでここ一年分くらい。

病理診断書やら、フードの領収書やら、血液検査の結果やら。
カルのときからの分置いてあった…
わかりにくいけど、すごい量あります^^;

総額なんぼかかってるんやろう…恐ろしい。
でもちょっと計算してみたい自分もいる…w

カルは転院したから、半年くらい前からの状況を自分なりにPCでまとめて
プリントアウトしたやつとか出てきました。
懐かしい…頑張ってたな、自分。

そうだ、捨てられないといえばカルのキャン玉…
去勢したときに「持って帰りますか?」って言われて、だーが「はい」って言うたんよね。
私は「いやw処分して下さい」っていうつもりやったからびっくりしたぞ…
ちょいグロ画像なので、ブログには載せませんがw
クリックすると元のサイズで表示します

まろが居なくなってから「あんたはほんまに頑張ってたと思うわ」ってだーに言われて
「それやのに看取ってあげられへんかったな…」って…そう思うと切ないけど…

「赤ちゃん産まれたらもうゆっくりもしてられへんねやし、今はゆっくり休んでてもいいんちゃう」
って言うてくれて、まろが居なくなってから体調崩しまくった私の世話をしてくれました。
本当に感謝しています。ありがとね。

(2007年頃。懐かしき写真だわ〜)

8月にはとても調子の悪かっただーですが、まろがだーの悪いとこ持ってってくれたのかな。
わんこ飼ってる人ならそう思うかも(笑)

でもね、まろは無理しなくてよかったんよ。
そばに居てくれるだけで、どれだけ私のことを精神的に支えてくれたか。
私がしんどかったときも、そこに居てくれるだけでいろんなこと頑張ろうって思えた。
正直最期のほうのお世話は大変やったけど…それでもそばに居て欲しかった。

けど…まろよ、持って行くなら…
私の頭痛と腰痛とその他いろいろも持ってって欲しかったぜー!

まろは「しらんがな」って言うやろなww
こいつはそーいう性格だ…私には全然優しくなかったからな…むぅ。

まろと二人で歩いた道を一人で歩いたときとか
いつも居た場所にもう居ないこととか
二度と会えない、もうあのふわふわの毛を触れないと思うときとか
深夜に何気なくまろのこと思い出したときとか

今でも泣いてしまうことも多いけど。
それもまろが毎日そばに居てくれたからこそ。

カルもまろもいろいろ病気して、健康で寿命まで生きてくれるわんこよりは
だいぶ心配もしたり、つらい思いもして、お金もかかったけど(笑)

それでもみんな居たころの写真はいつも笑ってて、幸せそうです。

まろは一人っ子になって、私とだーの愛情独り占めできるようになって
それはそれで幸せだったと思います^^;


こんなときに限ってすごい笑顔のかわいい写真が見つからないwww

あ、あったよw

だーの携帯写真。

みんないつかは病気やったり、寿命やったりで、居なくなってしまう。
遅かれ早かれ、いつかはその日が来る。

それはとても悲しいけど、残される方はそれを受け入れて生きて行かなきゃ。
もしその日が普通より早く来てしまったとしても…人より短かったとしても、
いつかその日が来るまで幸せに生きられればいいなぁと、
その日まで一緒に居られたらいいなぁと思っています。

言うのは簡単やけど、なかなか難しいものです。
特に残りわずかかもしれないと思いながら過ごす日々はつらい…

けど、わんこ飼ってなかったら、そんな風に思うこともなかったかもなぁ。

置いておくつもりではいるけど、このブログもどうしようかなと。
更新されるのが命日ばっかりになると切ないもんね…

だからって2わんとも居ないのにこのブログ続けるのもなぁって感じやし。
続けたら多分内容が育児ブログになってまうしなぁ…^^;
育児ブログはやらないか、別の場所で非公開でやるつもり〜
(人との交流目的じゃなく、後々製本する為のものをやるつもりではいます)
文章書くのは好きやし、吐き出す場所って必要なんですよね。

昔の写真もこんな顔してるのいっぱいあったなw

カルまろアルバム、結局7年半分でかなりの枚数になりそうです…
わんこ写真いっぱい撮ってる方、ブログをずっと更新してる皆様。
写真ってプリントアウトしてアルバムにしたりしてます?
やっぱCDに焼いたりして保存するだけなのかなぁ?

ちゃんと写真にしてアルバムに入れてみると、PC上で見るのとはまた違って
なんかよいなぁと思いました
オススメでございます〜
posted by まさみ | 22:35 | まろのこと | comments(10) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 22:35 | - | - | - |
コメント
アリガト(・´ω`・)ノ<あかしば

コメント遅くなってごめんね。
またこのブログにこうしてコメントをもらったりすると思わなくて…

あの頃一緒に過ごしたわんこ達、もしかしたらもう居ないわんこのが多いのかもしれない。
まろが居なくなってから、犬関係のブログをあまり見なくなってしまって、あまり近況しらないんよ。
ブログ辞めたり、mixiも更新しなくなった人も多いしね。
というかPC触る時間がほんとに減ったしなぁ。

ちび太のこと、連絡くれてありがとう。
時の流れを感じるなぁ…
2014/12/04 17:22 by まさみ
お久しぶり(´∀`)

ちび太が向こうに行って、寂しいなぁと思いつつ生きてるよ。
ふと、ブックマークしてたから会いたくなってさ(笑)

今読み返してみると、49日も亡くなった時も同じこと考えるんだなって。
もう2年も経ってるんだね・・・早い!

いつまで経っても愛しい気持ちは気持は変わらないもんでしょう。

うちには、以前と何も変わらない風景にちび太だけが居ないよ。
餌も水もリードも同じ場所。

ただ、リビングにピンクのお骨入れが花とおやつに囲まれてるだけだよ(笑)
たまには化けて出てこい!!とか言ってる(爆)

また、たまに会いに来るね。
2014/11/09 19:35 by あかしば
アリガト(・´ω`・)ノ<COOさん

一年経つと、やっとつらい気持ちも薄れてきて、いい意味で思い出になっていって
くれるような時期ですかね。
カルのときそうやったかな。
でもカルのときはまだまろがそばに居てくれたからなって思ってしまうけど…

現実に気持ちの整理がつかないときでも、文章にして、頑張って行かなきゃって
考えたり思ったりしています。

自分の為のブログであるけど、そんなブログでも誰かの心に残ることができたこと、
とても嬉しく思います^^
ありがとうございます。
またいつでもカルまろに会いに来て下さい。
2012/11/01 00:52 by まさみ
アリガト(・´ω`・)ノ<mjcks526

犬飼いさんやったら泣いちゃうよね…
だからお時間のあるときにでもって書いといたさww

23年もに居られたなんてうらやましいよ。
同い年のわんこが元気にしてるのみると、やっぱりカルまろは長生きできなかったんだって
ちょっとだけ悲しくなるもん。
仕方ないことだとも思ってるんやけどね…まだまだ一緒に居たかったし。

朝起きたら冷たくなってたらどうしよう…って思ってた一週間。
今にして思えば、長かったような短かったような時間。
あれはつらいね。ほんとに。
老衰で穏やかに逝ってくれれば、また違うふうに感じたかもなぁ…

え〜、だってだーのは持ってってくれたのに、私のはww
2012/11/01 00:45 by まさみ
あ、またアップしてくれた!
なんかね、まさみさんの文を読むと、癒されるんです。
悲しいはずなんだけど、すごく優しい気持ちになれるし、こっちが1年がったからかな?
ありがとう。また時々見に来ます。
2012/10/29 07:25 by COO
なんかさ〜この記事とひとつ前の記事
読んだら絶対もらい泣きしそうだったから読めなかったんだが
意を決して読んださ・・・
ま、結果もらい泣きしたんだけども(笑)

みんが亡くなった時の事思い出したよ。
同じようなことしてたわ。朝起きた時、冷たくなってたらどうしょう
そんな事考えると猫ハウス覗くの怖かった。
少しでも食べてくれればとなんでも食わした。

23年間一緒にいたから未だにいない事に慣れないけど
たまにしんみりしちゃうけど幸せさ雪絵は、今も昔も。

なんだかしんみりしちゃったが、読んで良かったよ。


追伸・・・そう都合よく何か持ってってくれんってばww
2012/10/25 23:44 by mjcks526
アリガト(・´ω`・)ノ<あかしば

いい感じ?(笑)
どうやろう、やっぱり悲しいけど、現実見てると立ち止まってるわけにも行かないし
それじゃまろも安心出来ないやろうしさ。
もうすぐかぁちゃんになるんやし、私がしっかりせんとどうにもならんべさ〜とか思ってね。
なんとか日々頑張っていますよ。

49日を迎える前にちょっとしたことがあってね。
気持ちの整理が出来なくて、グズグズしてたんやけどね…
でもまろも、もちろんカルも私にとって大事なわんこで、居なくなってしまったけど
それでも気持ちはずっとそばに居てくれてるって思うから。
だからそれでいいのかなって思う。
意味わかんないかな(笑)

色々ありがとうね。
更新してるかどうかはわからんけど、またたまにはカルまろに会いに来てちょーだいね^^
2012/10/25 21:31 by まさみ
アリガト(・´ω`・)ノ<まろちゃん&カルちゃんファンさん

あー、おうちがわりと近い感じなんでしたっけ。
カルまろ連れてたときやったら会ったら絶対にわかってもらえたやろうと思うと残念です〜
私一人じゃ気づきようがないですもんね(笑)

ブログは閉じる気はないんですよ〜
ただ前のブログみたいに更新は終わりって決めて、コメント欄も閉めるか、
たま〜にでも更新しようか…とか。考え中なのでした。

私もリアルタイムより過去ブログを参考にしたことがたくさんあったので、
私のブログでもどこかで誰かの役に立てればって思うので、見られる状態には
しておくつもりでいます^^
2012/10/25 21:15 by まさみ
なんか、ちょっと良い感じな日記だね。

この前の日記には、どうしてもコメ出来なくてm(_ _)m
もう49日を迎えたと言うのに
まだ、おらの中では気持ちが整理出来なかったんだよ。

それだけ思い入れのある子なんだろうね。

おらも、ここを残して欲しいと思ってます。
更新しなくても、会いたい時に逢えるのもあるし
やっぱり、病気を抱えた時の拠り所になるから。

生まれて落ち着いたら、遊びにおいでよ♪
2012/10/24 22:59 by あかしば
まろちゃんとカルちゃんの写真がみれてうれしいです☆
たぶん住みも近いから出来たら会いたかったなーって思うと切ないですけどね。
でも、ブログでまろちゃんに出会えただけでも良かったですよ☆
とってもかわいいまろちゃんを時々みるだけでも幸せでした☆


それとブログは更新しなくてもいいですから、残して下さい。
それは、同じ病気の子を持っている人に役立つからです。
わたしもそうでしたが、同じ病気の飼い主にとっては貴重な情報です。
検索からみつけてくる方もいると思います。
なので、残してもらえたらなーって思います☆
2012/10/22 13:21 by まろちゃん&カルちゃんファン
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://karubi-maro.jugem.jp/trackback/244
トラックバック