Search this site
ボーダーコリーのカルビ・バーニーズのまろとの日々。
その他いろいろなつぶやき。
<< 強奪 | TOP | 欲張りまろりん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
お花

みんなからカルにお花が届きました。
   


みなさま、ありがとうございます。

うちらが買った花が一番小さかったっていう…(; ̄▽ ̄)ノアハハ…

お花が届くたび「あ〜…カルが居なくなってしまったんだな…」って思うけど…

みんなカルのこと、いっぱい心配してくれて、喜んで、悲しんで…
いっぱい想ってくれたんだなって本当に思います。


幸せな子やねぇ…
いろんな人に愛されてたね。

短かったけど、精一杯生きたね。

みなさま、本当にありがとうございます。

色々とやらないといけないことがあるのに…
動く気にならなくて…


でもしばらくはぼ〜っとしててもいいかな…

 私の20年来のお友達がお花屋さんなので、頂いたお花の世話の仕方がさっぱり
わからんかった私が、「どうやってお世話すればいいのー!?」ってメールをしました。

カルにも会ったことがあるので、亡くなってしまった、って報告しました。
詳しくはブログを見てねって。
(彼女は高校卒業してから東京にいます)
ブログはリアルの知り合いや友達には教えてないんやけど…

そうしたら彼女から返信が。
時を同じくして、彼女にもまた悲しい出来事があったと。

そんな中でもお花のお世話の仕方を詳しく教えてくれました。
出来るだけ長持ちするように頑張ります。
あんまり自信ないけど…^^;





Oちゃん。
マロンじゃなくてまろやから^^;

お互い悲しいことがあったけど…
乗り越えて行こうね。

また夏にこっちへ来たときはカルに会いに来てね。


今日は月一回の点滴に行く予定でした。
「治療しなければ余命3ヶ月」そう言われてから3ヶ月目。

治療していなければきっともっと早く逝ってしまったんやろうな。

カルは頑張った。
ほんとに頑張った。

今日も一日カルのことを想っていたよ。

posted by まさみ | 18:59 | カルのこと | comments(8) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 18:59 | - | - | - |
コメント
アリガト(・´ω`・)ノ<マーボー猫さん

訪問ありがとうございます!
私もcloverさんのところからそちらのブログへお邪魔させてもらったことがあります^^
ボルドくん、大変でしょうね…
てんかんってお話だけでしかわからないけど、飼い主さんたちは本当に本当に
大変だと思います。

カルは病気でしんどかったやろうに…いつでもニコニコして、私達にいつもいつも
「頑張ろう」って元気をくれていました。
カルをかわいいって言ってくださってありがとうございます〜^^
とっても嬉しいです!
いつどこへ行っても「かわいい〜〜」と言ってもらえる子でした。
顔だけじゃなく、びっくりするくらい愛想のよい子だったので^^;
愛想なしのまろのフォローをしてくれてたのがカルやったのに…

コメントありがとうございます。とっても嬉しかったです。
2009/06/01 12:34 by まさみ
アリガト(・´ω`・)ノ<komomomokoさん

私以外にも心配して、悲しんでくれた人がたくさんいるから…
その方達にお礼をって思ってるのに体が動かなくて…
頑張らなきゃって思うほど動けなくて…

みんなの記憶の中にいるカルが笑顔でよかった。
2009/06/01 12:17 by まさみ
アリガト(・´ω`・)ノ<みるきー

悲しみは後からかぁ。ほんとそうなんやろうね。
日が経つにつれてどんどん悲しくなって来るような気がするよ。
でももっと時間が経つと居ないのに慣れてしまうんやろうな。
それがとっても悲しい…
あー、もう居ないんだ…会えないんだ…って今更実感がわいてきてね。
なんだかどうしたらいいかわからない気持ちでいっぱいなんよね…
2009/06/01 12:14 by まさみ
はじめまして。
何気なくいつも遊びに行くクローバーさんのブログにお邪魔したら、
笑顔が我が家のボルドと似ていて・・・。
こちらのブログにお邪魔しました。

今は回復しましたが
昨年、ボルドも虹の橋を渡りそうになり獣医さんに宣告された事があるので
まさみさんのお気持ち少しわかります。
先ほどから、過去を少したどらせていただき読ませていただきましたが
涙が止まりません。
カルくんの笑顔、めっちゃカワイイ!!
病気と闘いながらも、あの笑顔は、
まさみさん達の看病や優しい気持ちに応えようと頑張っていたんでしょうね。
だから、きっと天国でまさみさんたちを見守っていると思います。
支離滅裂でいろいろ書いてしまい、スミマセン。

私もボルドが入院中、1週間位泣いていました。
主人に「人間、ストレスがかかると溢れて泣くんだよ。
泣けないとストレス溜まるから良くないんだ。」と言われました。
まさみさんも泣いて泣いて、少しずつ元気になってください。
とてもお辛いと思いますが、頑張ってください。
また、お邪魔させてくださいね。

カルくんのご冥福をお祈りします。


2009/05/29 15:26 by マーボー猫
まさみちゃん、ゆっくり、ゆっくり・・・あれこれ頑張らず。
傍らにいるまろくんは全て分かってるんだよね。KYとは真逆。
リアルに会ったことはなかったけど私の記憶の中にもいるよ、笑顔のカルくん。
2009/05/29 09:23 by komomomoko
やっぱ愛されてたんだね、みんなに。
綺麗なお花に沢山囲まれて。

悲しみは後から追いかけて来るんだよね・・・。

しばらくはボーっとして思い出して泣いて
まろが傍に居てくれるから。

いっぱい泣くことはいいことなんだよ。
出なくなっちゃうまで涙流すのはいいことなんだよ。
だって、心が泣きたいから涙出るんだもん。

大丈夫、今は寂しさや悲しさに涙を流す時間なんだよ。
そのうち、時間とカルの愛が優しい涙に変えてくれるから。
2009/05/29 08:04 by みるきー
アリガト(・´ω`・)ノ<名無しさん

カルが病気になってからは…
全てを満たしたよい飼い主で居られたような気がします。
…なんて(笑)カルはどう思っていたかわからないけど…

というか病気になる前はダメだったのか〜って話ですが^^;

カルは犬だったのかな?って思うほど、私達の言葉を理解していたと思います。
毎日頑張ろうね、今日も頑張ったね、そばにいるからねって話しかけて…

最期の瞬間も一緒に居てあげることが出来ました。

犬の十戒…わかっているようでわかっていないのかも…
私達はいい飼い主だったのかなぁ…

私はカルにも忘れないで居て欲しい。
私達がカルのことを心から愛していたことを…

カルの為に祈って下さってありがとう。
ビーグルさんも、天国で幸せでありますように…
2009/05/29 01:58 by まさみ
ブログ読まさせていただきました。
愛犬が逝くというのはショックが大きいものです。
我が家も今年1月1日に愛犬のビーグルをなくしました。
そのとき ある 文 に出会いました。
私はそうだったかと 今でも自分に問いかけています。
又、そうして行こうと.....思っています。
以下文

1:私の一生は10〜15年くらいしかありません。
  ほんのわずかな時間でもあなたと離れていることは辛いのです。
  私のことを飼う前にどうかそのことを考えてください。

2.私が「あなたが私に望んでいること」を理解できるようになるまで 時間が必要です。

3.私を信頼して下さい……それだけで私は幸せです。  

4.私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
 あなたには仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
 でも……私にはあなただけしかいないのです。

5.時には私に話しかけて下さい。 
 たとえあなたの言葉そのものはわからなくても、
 私に話しかけているあなたの声で理解しています。

6.あなたが私のことをどんな風に扱っているのか気づいて下さい。
 私はそのことを決して忘れません。

7.私を叩く前に思い出して下さい。私にはあなたの手の骨を簡単に噛 み砕くことができる歯があるけれど私はあなたを噛まないようにし ているということを。

8.私のことを言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私 がそうなる原因が何かないかとあなた自身考えてみて下さい。

9.私が年をとってもどうか世話をして下さい。あなたも同じように年 をとるのです。

10.最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送ってください。
 「見ているのがつらいから」とか「私のいないところで逝かせてあ  げて」なんて言わないでほしいのです。
  あなたがそばにいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らか  に受け入れられます。

そして………どうか忘れないで下さい。私があなたを愛しているこ  とを...。

天国でも幸せであるように、祈っています。


2009/05/28 22:51 by
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://karubi-maro.jugem.jp/trackback/38
トラックバック