Search this site
ボーダーコリーのカルビ・バーニーズのまろとの日々。
その他いろいろなつぶやき。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
順調ですヽ(´ー`)ノ

 まろ、抗がん剤の後の診察に行ってきました。
(私は仕事だったので、だーが行ってくれました)

100527_173739.jpg
(別の日ですが、病院の待ち時間。3人でのお出かけは病院でも嬉しいみたい)

ALTもほぼ正常近くなっていて、今飲んでいるサプリもとりあえず終了でよいとのこと。
首のリンパの腫れも小さくなっているそうです^^

何もなければ次の抗がん剤治療の日まで病院にいかなくてもよい〜+。:.゜ヽ(´∀`)ノ .:。+゜。

嬉しいなぁ♪♪
このまま順調に行きますように!!



まろの病気のことを知って、またカルの親戚さんのクローバーさんが連絡を下さいました。
またフコイダンを送って下さるとのことなので、とても助かっています^^

まろの病気がわかってから、カルにあげていたフコイダンの残りをまろにあげていて、
無くなったら連絡して取り寄せてもらおうと思っていたので…

フコイダンは引き続き飲ませていこうと思っています"o(・`ω´・)

続きを読む >>
posted by まさみ | 04:11 | 病院・病気のこと | comments(2) | trackbacks(0) |
病院&整体へ

 10日、3回目の抗がん剤治療。

100610_120052.jpg

いつも通りとてもおりこうさんにしていてくれたまろ。

食欲も普通、サプリもちゃんと飲んで、お散歩でも楽しそう。

本当に病気なんやろうかって思うくらい元気で居てくれています。
(数値は相変わらずです…)
抗がん剤治療の後も翌日もいつもと変わらず元気でした。


(なんかこの写真は顔がイってるけど…w)

リンパの腫れは大きくなったり小さくなったりしています。

今日の朝のお散歩ではいつもカルと遊んだグランドでちょっとだけフリーにしたときに
フェンスの向こうにわんこを見つけて、全力疾走していました(一度だけですが)

でもその後バテバテでしたが…^^;

やっぱり体力は落ちているのかな、と思います。


12日には整体を受けに行ってきました。

今は目に見えて調子の悪いところはないけれど、少しでも快適に過ごして欲しいもんね^^
まろは生きようとするエネルギーはあるんやって。

「抗がん剤治療が必要な病気には見えないのにね」って言われました。
確かに…
病院の先生も驚くくらいに元気なんやもんね。



今のまま元気で居て欲しい。
このまま穏やかな時間が過ごせますように…

続きを読む >>
posted by まさみ | 17:28 | 病院・病気のこと | comments(4) | trackbacks(0) |
アニマルコミュニケーション

 桃ちゃんが「アニマルコミュニケーション」の先生にまろの気持ちを聞いてきてくれました。



持って行ってくれた写真はこれ。
(写真があれば見てもらえるそうです)

私もだーもいまいちスピリチュアルなものに興味がないため、桃ちゃんが
「だーさんが居ないときのほうがいい?」って気を遣ってくれたけど、
せっかくなのでまたおうちに来てもらって、ご飯食べながら一緒に聞きました。

ももちゃんの気持ちを聞いてもらった話を聞いて、面白そうとは思ってたんよね^^

しかし桃ちゃん、自分で取ったメモの字が読めなかったらしく「読めん」を連発ww
電話でちょっと聞いたときにはなんだか泣きそうになったんやけど、「読めん…」が面白くて
ずっと笑っちゃってましたw

こんな感じでした。

・飼い主さんが抱きしめている姿が見える

・おかあさんが大好き

・ももちゃん(桃ちゃん)がおうちに来てくれるのは嬉しい
 (お友達が来るのが嬉しいというか、私やだーが楽しそうにしてるのが嬉しいのかも?)

・ご飯を食べたくないときもある

・おかあさんが悲しそうにしているのは自分のせいなのかもと思っている

・体が痛いときもあるけど、ずっとおかあさんのそばに居たい

・どこかへ行きたいと思っているわけではないので、飼い主の思い出作り(自己満足)の為なら
 遠いところへ行ったりすることは負担になるのでやめたほうがよいかも
 (移動が負担にならない程度の近場なら大丈夫)

・カルが呼んでいるわけではない

まろ…
私のこと「おかあさん」とよんでいるのかー(笑)

書いてて泣けてきたよ…

飼い主さんへの愛情にあふれてる子が多いんやけど、病気の子は体が痛かったり
しんどかったりで、もう現世に居たくないと思う子もいてるらしいです。

でもまろはまだ生きていたいと思ってるんやて。



生きてうちらのそばに居たいと思ってくれてるんやって…



まろ、数値的には今元気で居られることが奇跡と言ってもいいくらいの状態らしいです。
体はしんどいはずなのに、もともとの体力でカバーしていると。
確かに病気だと言われても信じられないくらい普通の状態で居てくれています。



これから先、3回、4回と抗がん剤治療を続けていって、だんだん弱って行くのかもしれない。
一年生きる子は少ないと言われてもいます。

100521_104554.jpg
(5/21 2回目の抗がん剤治療の日)

でもそんなの関係ねぇ!(古)

100521_114151.jpg
(抗がん剤治療の点滴は一時間くらいかかるため、特別診察室で受けています)

続きを読む >>
posted by まさみ | 23:40 | 病院・病気のこと | comments(6) | trackbacks(0) |
まろ&まさみ初めての整体

 まろの病気のことを知ったさくらっちさんからのご紹介で、まろ&まさみ、初めて整体を
受けに行って来ました!

心臓発作で倒れたというさくらっちさんのところのむーちゃん。
整体を受けたという記事を読んで「わんこが整体受けれるのか…」と思っていました。

個人的に今仕事がしんどくて、体がキツく、疲れも取れず眠れない日々が続いていました。
私も整体かマッサージ受けみようかなぁと思っていたところにタイムリーなお誘いだったので
「お願いします!」とお返事を。

来月でいいかなぁと思っていたのですが、まろの後ろ足の調子が良くなさそうやったし、
私の体もかなりヤバい感じだったので、少ない休みに無理を言って都合をつけてもらって
行ってきました。


まずはまろから。
まろはじっとしてくれるかしら?
今日朝からうんこさんとおしっこまだ出てないけど大丈夫かしら?
しばらくシャンプーしてないけど大丈夫かしら?
雨降ってたのでちょっとバッチイけど大丈夫かしら…

などいろんなことが頭をぐるぐるしていました。

意外とおりこうさんにしてくれてたまろ。
「ここが痛いんやね」とか、「ここもやな…」と、普通に人間を診るように診てくれました。
気の流れ?とかよくわからないけど、終わったあとなんとなくスッキリした顔のまろ。

自己治癒力を高める効果があるというので、お薬やサプリ、点滴の効果が
あがるそうです。
わんこは人間みたいに「ダメだ」って頭で考えないので自己治癒力が高いんやて。



次は私。一時間くらいかな?
みっちりやってもらいましたが、ところどころでめちゃくちゃ痛かった(TωT)
内臓が弱ってるらしい…
やってもらってる間、とにかく眠かったw

終わってから、劇的に「シャキーン」となったりするのかな?と思っていたけど
意外に「こんなものなのかな?」という感じ…
「どう?」って聞かれたときも「はい…よくわからないですけど…どうなんやろう…」とか
わけのわからんことを言ってしまう私w

けどはっきり「あなた一回じゃ無理」と^^;
かな〜り体の状態が悪かったらしい。
疲れも取れないやろうし、しんどかったでしょう。と言われました。確かに…

終わってからだーのところに「終わったよ〜」と行くと「あんた寝起きの顔やないか」
一時間待たせたわりにはまろも元気に迎えてくれました^^

さくらっちさんがむーちゃんを連れてきていたので、写真を撮らせてもらいました
むーちゃんちょっとまろに似てるんよねぇ〜(〃ω〃)

10歳とは思えないかわいさ!



まろより一回り小さいです。

むーちゃんは保護犬です。
若い頃の栄養失調がなければ、もっと立派なバニになってたやろうなって。
確かに。足は立派なものでした。
さくらっちさんと出会えてよかったねぇ、むーちゃん。
君を見てると心がほんわかするよ^^



ちょっと似てません?
バニ飼い以外にはわからないかな



どうもお互いにあんまり興味がないようでしたがw



むーちゃん、長い時間待っててくれてありがとうね!
待つだけやし、わんこは連れてきはれへんねやろな〜と思っていたので、むーちゃんに
会えたことはとってもとっても嬉しかったです^^
いっぱいなでなでさせてもらっちゃった

まろも頑張るからね、むーちゃんも頑張ってね!また会おうね!

さくらっちさん、本当にありがとうございました<(_ _)>

続きを読む >>
posted by まさみ | 03:31 | 病院・病気のこと | comments(4) | trackbacks(0) |
悪性リンパ腫…

 100430_181512.jpg

4月23日
まろのワクチン・フィラリアのために病院へ行きました。

とりあえず血液検査をしてもらいました。
お耳がまた汚れていたので、掃除してもらって…
全身を触って身体検査をしてもらうと、のどと後ろ足のリンパがちょっと腫れているとのこと。

血液検査の結果も出て、さぁワクチンを打ちましょうとなったときに先生の手が止まりました。
「ん?白血球の数値がおかしいですね…」

通常の値の3倍くらいありました。
詳しい検査をするのでお待ち下さいといわれて、しばらく待っていました。

中に呼ばれ、顕微鏡で見ながら説明を受けました。
「9割リンパ腫だと思われる」と…

リンパ腫。まろが。リンパ腫…

頭が真っ白になりました。
治療しなければ、もって一ヶ月。
抗がん剤治療をしても半年…一年…

このセリフ、一年前にも聞いたことあるような。


カルは治療を開始して3ヶ月で逝ってしまった。

診断される一週間前までいつもと変わりなく元気やった。

頭が真っ白になりながらも「なってしまったものは仕方がない」とどこかで思っていました。
カルの時と同じ。
私らは出来るだけのことを精一杯してあげるしかない。

まろは大型犬やし、いつかは来る日やと心のどこかで思っていたから。

一週間後の結果が出るまでも、まろはいつもと変わりなかった気がします。
いつも通り遊んで、ご飯食べて、いつものまろでした。

4月30日
病理検査の結果、やっぱり悪性リンパ腫でした。

しかも高グレード、ステージ后
血液の白血化の疑い。とあるので、かなり悪い状態であるそうです。

目の前のまろは何事もないように元気なのに。

リンパ腫で亡くなったお友達わんこもいるので、なんとなくどんなものかはわかっていました。
あの子は診断されてからどれくらい元気でいられたか、そんなことばかりが頭の中を
ぐるぐるしていました。

だーともいろいろ話しました。
方針はカルのときと同じです。

出来るだけの治療はしてもらうけど、まろが楽に、おいしく明るく楽しく過ごせることが大前提。

短くても、幸せだったと思える犬生を…

続きを読む >>
posted by まさみ | 23:40 | 病院・病気のこと | comments(18) | trackbacks(0) |
おみみのおみみ〜(´;ω;`)

 「おみみ」とはまろのあだ名のひとつですw
まぁお気になさらず〜(笑)

まろ、耳が汚れてるなぁと思って、毎日拭いたりしてたんやけど、結構赤くなってしまいました
お口のぷっくりさんも診てもらわなきゃと思ってたし、今日病院へ行ってきました。

ぷっくりさんのほうは、このままだと問題ないでしょうとのこと。
とりあえず一安心です〜ヽ(´ー`)ノ

耳のほうは、外耳炎でした。
右耳が結構ひどい感じで…そんなに痒がってはいないですが、赤く腫れています。

毎日拭いてたんやけど、逆効果やったりしたんかな
拭き方が下手やったとか?

バニは垂れ耳なので、耳のトラブルは多いです。
が、まろは大して耳掃除もしてないのに(あかんやん)耳のトラブルはほとんどなかったから
油断してたのかなぁ。

前に病院で耳掃除してもらってから、キレイになったと思ってたのに。
ごめんよ、まろりん。



耳掃除されるまろ。
もんのすごい睨んでますねww

嫌がるけど…仕方ないもんねぇ。

しばらくお薬がんばろうね。



耳掃除されるとき、片足を激しくバタバタ(カイカイ?)させるんやけどまろだけ?

カルはどうやったかなぁ。
耳掃除なんてほとんどしたことなかったっけ^^;
(ちなみにカルの耳は半立ちでした)

病院でも、いい子にしてるんやけど、耳掃除だけはいやみたい。
先生は「お手してくれてるのかな〜?」って言ってたけど、
「いや、手でよけようとしてるんです…(///ω///;)」
「あ…^^;そうなんですね〜」

あ〜、まろまた体重増えちゃった。
もともと40キロ→42キロ→43.8キロに。

なして??
まだ太ってるってレベルじゃないと思うけど…う〜ん。
お散歩の時間も短いし、運動不足かなぁ。

若い頃(?)は夏は体重が落ちてたんやけどな〜(38キロくらいに)

とりあえずぷっくりさんが大丈夫そうでよかったよ〜〜
耳も早く治るとええなぁ…

posted by まさみ | 23:10 | 病院・病気のこと | comments(4) | trackbacks(0) |
ぷっくりさん消滅?

 まろの唇にデキモノを発見してから一ヶ月半。

一ヶ月くらいは大きくなってる?小さくなってる?血滲んでる?色薄くなった?
なんて思って毎日マジマジと観察していたのですが…

明らかに小さくなり、唇を広げないと見えないくらいの大きさになったので、安心してしまって
何日かに一度見るくらいになってました^^;

写真もあんまり…

これは8/19



9/3



写真ではわかりにくいですが、小さく、色も唇の色と同じになってきています。

そして9/21



もうほとんどわからないくらいになっています。
病院行かなくても大丈夫かなぁ?って思うのですが、一応診てもらって、先生から
「このまま変化がなければ大丈夫です」って言葉を言ってもらいたいような。

まろ。



まろ。
バーニーズは病気が多い犬種やんね。
けどまろはあんまり病気らしい病気をしたことがないね。
1歳のとき腫瘍を取る手術を、3歳のとき歯髄炎の手術をしたけど…

カルが大変やったからかもしれんけど、まろはとても健康な気がするよ。

続きを読む >>
posted by まさみ | 00:17 | 病院・病気のこと | comments(4) | trackbacks(0) |
まろのぷっくりさん

 8月の始め頃。

まろの唇のところになんやぷっくりしたものを見つけました。

最初は唇のプチプチ(?)かな?と思ったんですが…
(バニ飼いさんなら分かりますか?プチプチw)



でも位置が…プチプチがある位置とは明らかに違う…(これは8/2に撮ったもの)
しばらく気をつけて様子を見とこうってことになりました。

8月5日、朝見てみたらなんか大きくなってる?
そんで赤黒くなってる??



急に大きくなってくるデキモノ…怖い…
カルのしっぽに腫瘍が出来たときのことを思い出す…
とりあえず病院へ。

2009081318370001.jpg

診察室にて。

診察してもらい、デキモノから血が出ていたので、それを取って検査へ。
赤黒くなっていたのは、雑菌が入って炎症を起こしていただけなので、そんなに心配は
ないでしょうとのことでした。

でも…肥満細胞が見つかったと…
ひ…ひまん??(゚ω゚)なにそれ?腫瘍なの?ひまん??
(「肥満細胞」自体は普通に体内にあるものです)

2009081318390000.jpg

やっぱり手術で取って、それを病理に出さないと正体はわからないと言われました。

2009081318400000.jpg

ただ、今の時点ではとても小さいので、しばらく様子を見てもいいと思うとのことなので、
一応抗生物質をもらって帰りました。

だって、こんなに小さいのに、また全身麻酔で手術…
この先大きくなるのなら、小さいうちに取ったほうがいいとは思う。けど…
大きさ5mくらいやし…もうちょっと様子を見ても大丈夫やんね?とだーと話していました。

翌日、薬が効いたのか、赤黒いのはすっかりなくなりました。



なんとなく小さくなっているような気もします。

1.8/7 2.8/7 3.8/8 4.8/10 5.8/13 6.8/17

似たような感じです。
なんかちょっと大きい日もあるような?小さい日もあるような?
血が滲んでる感じの日もあります。

まろが右半身を上にして寝てるときじゃないと上手く写真が撮れないので、毎日は
撮れてないのですが

続きを読む >>
posted by まさみ | 22:41 | 病院・病気のこと | comments(4) | trackbacks(0) |
リンパの腫れ

病院へ行ってきました。

090523_134133.jpg

一時間くらい待ったね…疲れたね…


リンパ管にガン細胞がつまって 足がむくんでいるらしいです。
あっためて血行をよくしてマッサージをしてあげるようにと、あとお薬の回数が増えました。

久しぶりにカルを持ち上げたんやけどすっげぇ重い!!
(家にいるときは自分で移動してくれるから抱き上げることはほぼない)

おなかが張ってるとは思ったけど…体重が25キロになってた( ̄Д ̄;
3キロ増。

普通ガンになったら痩せていく一方なので、体重が増えるのは悪いことではないけど
太ってしまうとそれはそれでしんどくなるので、これ以上は増やさないようにとのこと。

先週までは動いてたし、普通やと思ってた(抱いた感じも軽かった)
一週間程度でこんなに体重増えるもの?
お肉とかも今までの半分以下にしてるのに…

動いてないから?
今週はほとんど自分から動こうとしてないけど…



あああ!撮ったときはかわいい〜と思ったけど、なんか写り方が…
カルが天に召されたみたいに見えるやん!!
そんなことないっす。カル、まだまだ頑張ってます!

続きを読む >>
posted by まさみ | 11:23 | 病院・病気のこと | comments(6) | trackbacks(0) |
医療費
 ブログ、「闘病生活」のランキングに登録してみたら?と言われたことがありました。
色々情報交換も出来るかもしれないし、お互いに参考になっていいかも。と…

で、闘病生活のランキングのとこ行って色々見てきたんやけど…

もうなんだか涙でいっぱいになってしまった。

飼い主さんの気持ちが痛いほどわかる。
カルがまだまだ元気にしてくれていることはほんとに奇跡なのかも。って思いました。
(病気や年齢によって進行はまちまちなので一概には言えませんが)

特に外側に腫瘍が出来た子なんかは見てるほうもほんとに辛いやろうし…
写真載せることとかも、いっぱいいっぱい考えることあったやろうし…


その中で気になったのが、治療費を公開している飼い主さんがわりといること。

ガンになってしまったら治療費がかなりかかる。
そのことだけはなんとなくわかっているものの…実際どれくらいかかるのか?

そこは気になるところだと思います。
自分の愛犬を診てもらっている病院はどうなのか?

うちはかかりつけ医を離れて、今の病院へ行きました。
今のところ治療には不満はないけれど、支払いの明細を比べてみると、
今の病院のほうが、色々と高いみたいです。

前行ってた病院がどこへ行っても「あそこは高いでしょう〜」と言われていたので、
なんとなくここ以外の病院のほうが安いのだろう。と思っていたので、あんまり
考えていなかったのですが…

比べてみるとやっぱり高い^^;

治療やお薬の質というものがあるので、なんとも言えないところはあるのですが…
カルの体重で(22キロ)フィラリアの薬3150円(一錠)はちょっとねぇ…
ちなみに去年と同じ薬です(前の病院では1580円)
続きを読む >>
posted by まさみ | 03:29 | 病院・病気のこと | comments(2) | trackbacks(0) |